基礎代謝向上

プラセンタで行うアンチエイジング

女性の若々しさは、見た目年齢がとても重要です。
実年齢が高くても見た目がとても若い女性がとても増えてきているからです。
最近ではそのような女性たちを美魔女と呼ばれるようになりました。

美魔女と呼ばれる人たちの多くは、何もしないで美しさを保っているわけではありません。
人それぞれ独自の美容法を持っていて、その方法が自分のライフスタイルに合っているからこそ若々しさを保つことができます。
そこでいろんな美容法の中でも多くの人に支持されているのが、プラセンタを取り入れることです。

プラセンタとは日本語で胎盤http://www.nantucketconcierge.com/taibann.htmlを意味する言葉です。
胎盤は、子宮内で受精卵が着床し、赤ちゃんへと成長していくうえで欠かせない重要な役割をしています。
たった10カ月という短い期間で、目に見えない様な受精卵が何千グラムもの胎児に成長させていきます。
短期間での成長は驚くほどの細胞分裂を繰り返し行っています。
その細胞分裂を活発にさせているの胎盤の役目です。
そんな胎盤は出産の後に子宮内からとりだされ、その大役を終わらせます。

哺乳類であればほとんどの動物が胎盤を持っています。
そのため哺乳類の数だけ胎盤の種類があります。
その胎盤の中には、人間が摂取したらアンチエイジングの効果が期待できるものがあります。

プラセンタにはどのようなアンチエイジング効果があるのでしょうか。
まず一番は成長因子が与える影響です。
成長因子は、体内の細胞分裂を活発にする働きがあります。
そのため、細胞のターンオーバーを早める働きがあります。
老化した肌は細胞が参加していたり、古い角質が残った状態になっています。
そこでプラセンタの成長因子が加わることで、古い細胞を排出して新しい細胞を作り出します。
常に新しい細胞に生まれ変わることで、若々しい肌へと生まれ変わります。

またプラセンタには、コラーゲンやヒアルロン酸といった保湿成分が豊富に含まれています。
保湿はシワやたるみに効果的で、年齢とともに減少してしまう水分補給にとても効果かてきです。
これらのことからプラセンタは アンチエイジングに効果があるといえます。

このページの先頭へ